小学3年生~中学生(防具装着者)を対象とした合同稽古である練成会が押立体育館にて行われ、けやき剣友会から5名の剣士が参加しました。当日は最高気温が35℃を超える過酷な環境でしたが、普段とは違う相手との手合わせや、他道場の先生方からの指導などもあり、参加した剣士は多くの刺激と経験を得ることが出来たようです。

練成会は今年度、8月(第二回)と年明け1月(第三回)の残り2回の開催が予定されています。